硬毛化しやすいひじ上にhレーザー脱毛がお勧め

露出の多くなる夏場などは二の腕のムダ毛も気になります。

露出する際、少しでもムダ毛があれば脱毛し、出来るだけ綺麗な肌にしたいものです。しかしあまり気にならない程度であれば脱毛はしない方がいいでしょう。

薄い毛の方が脱毛しますと毛が硬毛化してしまう可能性があります。


ひじ上は硬毛化しやすい箇所でもあります。

気にならない程度だけどもどうしても脱毛したいという方は医療レーザー脱毛で脱毛する事をお勧めします。

脱毛サロンの光脱毛ですと出力が小さく、より硬毛化しやすい傾向にあります。
ですので出力の高い医療レーザー脱毛で脱毛する事により硬毛化を防ぐことが出来ます。



一度、硬毛化してしまうと脱毛を続けていればいずれは元に戻りますが、どの位の期間がかかるかは不明です。



そのくらい根気のいる作業になります。一度太くなった毛は元に戻りにくいものです。



なので回数無制限の脱毛があれば硬毛化しやすい部位の脱毛はそれでやった方がお得です。

医療レーザー脱毛でひじ上を脱毛するのに通う回数は、個人差もありますが約12回程です。

硬毛化しやすい所は通う回数が多くなる事もありますので予算や回数も多めに見積もっていた方がいいでしょう。

そして逆に元々が剛毛の方は不思議な事に硬毛化する事がありませんので、脱毛サロンなどでもいいでしょう。



しかし脱毛サロンでも回数無制限で脱毛出来る所が良いでしょう。
ひじ上などは脱毛する部位の中でも硬毛化しやすい所なので、剛毛じゃない限り後回しにしてもいいかもしれません。





MENU